2019年12月29日主日夕拝

主題:何も思い煩わないで

聖書箇所: ピリピ人への手紙4章6節

4:6 何も思い煩わないで、あらゆるばあいに、
感謝をもってささげる祈りと願いによって、
あなたがたの願い事を神に知っていただきなさい。

2019年12月29日教会学校による特別讃美

日韓合同キャンプに向けて

讃美曲:「イエスが愛したように」

今回の日韓合同キャンプのテーマは、「主にあって私達は一つ」。

私達が基(もとい)となってキリストの愛を世界中におすすめしていきたいと願っています。
それにはまず、イエス様が私達を愛してくださったのだ、そして私たちもイエス様の愛で愛し合うことをこのキャンプを通して知ることができるようにと願っています。
今日の礼拝の中での特別讃美は、このような意味を込めて「イエスが愛したように」を讃美したいと思います。

2019年12月29日主日礼拝

主題:まことの食べ物、まことの飲み物

聖書箇所:ヨハネの福音書6章51節~59節

6:51 わたしは、天から下って来た生けるパンです。
だれでもこのパンを食べるなら、永遠に生きます。
またわたしが与えようとするパンは、世のいのちのための、わたしの肉です。」
6:52 すると、ユダヤ人たちは、「この人は、
どのようにしてその肉を私たちに与えて食べさせることができるのか。」
と言って互いに議論し合った。
6:53 イエスは彼らに言われた。
「まことに、まことに、あなたがたに告げます。人の子の肉を食べ、
またその血を飲まなければ、あなたがたのうちに、いのちはありません。
6:54 わたしの肉を食べ、わたしの血を飲む者は、
永遠のいのちを持っています。わたしは終わりの日にその人をよみがえらせます。
6:55 わたしの肉はまことの食物、わたしの血はまことの飲み物だからです。
6:56 わたしの肉を食べ、わたしの血を飲む者は、
わたしのうちにとどまり、わたしも彼のうちにとどまります。
6:57 生ける父がわたしを遣わし、わたしが父によって生きているように、
わたしを食べる者も、わたしによって生きるのです。
6:58 これは、天から下ってきたパンです。
あなたがたの先祖が食べて死んだようなものではありません。
このパンを食べる者は永遠に生きます。」
6:59 これは、イエスがカペナウムで教えられたとき、会堂で話されたことである。

© 2022 新札幌聖書教会, All rights reserved.