송영 안내

잠시만 기다려주세요. 현재 번역 중입니다.

JR新札幌駅発 → 教会行き

便JR新札幌駅に停車JR新札幌駅を出発教会に到着
1便 午前 8時45分 〜待機午前9時00分に出発約10分
2便 午前 9時40分〜待機午前10時00分に出発約10分
3便 午前10時30分〜待機午前10時40分に出発 約10分

教会発 → JR新札幌駅行き

便教会を出発 JR新札幌駅に到着
1便午後12時30分に出発約10分
2便午後1時30分に出発約10分

送迎車ご利用の方へ

○日曜日は礼拝出席者のために教会が用意した送迎車(ワゴン車定員6名)が出ています。
○車が変わりました。車はホンダのOdyssey「札幌な334 10-17」です。駅を出てカテプリ前で停車しています。
○ご利用の方には出発時間まで車内でお待ちいただくことになりますので、ご了承ください。
  教会までの所要時間は約10分です。

上記の便が教会およびJR新札幌駅前を発着場として運行しています。 どうぞご利用ください。
なお、新しくご利用の方は人数に制限がありますので事前に教会へお問い合わせください。

ロデム聖歌隊

ロデム聖歌隊

ロデム聖歌隊は、新札幌聖書教会の所属の聖歌隊です。

講師:箕輪成美(大阪音楽大学声楽科卒業)
練習日時:毎週日曜日 10:00 ~ 10:30 , 14:00 ~ 15:30

三浦綾子読書会

三浦綾子読書会第48回

テーマ 『雪のアルバム』
講師   森下 辰衛(もりした たつえい)氏

●日時:2019年4月20日(土)14時〜
●会場:新札幌聖書教会1F札幌市厚別区上野幌3条6丁目13-15 B011-892-5233
●参加費:300円

雪のアルバム

『雪のアルバム』・・・
北海道、旭川。浜野清美母子家庭に育った。いじめにあい大人への不信も募るなか。一人の少年との出会いにより、いつしか心の中に明るい光がともってゆく。信仰に目覚め、23歳で洗礼を受けるまでの心の軌跡を綴る。

▲森下辰衛氏プロフィール▼
1962年 岡山県生まれ。山口大学及び同大学院にてフランス文学、日本近代文学を学ぶ。福岡女学院短大及び大学で日本近代文学やキリスト教文学の講義を担当。全国で三浦綾子読書会を主催。
2006年 三浦綾子記念文学館特別研究員。
2007年 福岡女学院を退難して家族と共に旭川に完全移住し、
旭川を拠点に全国を飛び回って三浦子の心を伝える講演、読書会活動を行っている。
2011年 三浦綾子読書会代表。

2020年1月5日ロデム聖歌隊

잠시만 기다려주세요. 현재 번역 중입니다.

讃美曲:「新しい歌を主に向かって歌え」

作曲:武 義和
詩:旧約聖書より

新しい歌を主に向かってうたえ。
御名を讃えよ。
日から日へ御救いの良い知らせを告げよ。
国々に主の栄光を語り伝えよ。
諸国の民にその驚くべき御業を。

▼ 作曲者の武義和先生について ▲

武義和先生は、土浦めぐみ教会の音楽主事をされています。
作曲家です。音楽を通して神様の恵みと愛を分かち合う働きをされています。
愛農学園、ゴーバル農場、自由の森学園、独立学園で働いた後、
家族と共にノルウェーにわたり、1年間教師と生徒の両方の立場で学ばれました。
帰国後、小国町にキリスト教宿泊型のフリースクール、小国フォルケホイスコーレを設立されました。

1954年群馬県生まれ
桐朋学園大学作曲科卒業
教員(愛農高校、自由の森学園、独立学園など)をへて、
2000年 フリースクール設立(小国フォルケホイスコーレ)
2015年 土浦めぐみ教会音楽主事

© 2022 신 삿포로 성서 교회, All rights reserved.